Now Loading...

お知らせNEWS

  • 文字のサイズ

お問い合わせ・ご相談0155-42-2177

勝毎新年号 のむら葬祭 広告

2023年1月3日

勝毎さんの新年号の新聞にのむら葬祭の広告を掲載いたしました。

本年、弊社は創業90周年を迎える年になりまして地域・会員の皆様に

支えられて迎えることができた90年になります。

今後とも 皆様にご協力・ご指導を頂きながら 100年150年を目指す

企業としてより一層精進する所存でございますので 何卒宜しくお願い申し上げます。

 

令和5年 新年社運隆昌祈願祭/安全祈願祭

2023年1月3日

本日、令和5年1月3日に音更神社 佐々木宮司様にお越しいただき

㈱のむら葬祭/㈱野村の新年社運隆昌祈願祭並びに安全祈願祭を御奉仕して

頂きました。

  

令和4年 音更神社様 大しめ縄奉納

2023年1月3日

皆様、新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしく

お願い致します。

最近は寒い日が続いておりますが お体は崩されていないでしょうか?

さて 令和4年12月29日に毎年恒例の音更神社様への大しめ縄奉納に行ってまいりました。ご報告が遅くなりましたがその際の写真を投稿致します。

今年はコロナが終息に向かい皆様が安全安心な日々に戻れるよう気持ちを込めて

作成した 大しめ縄を、ぜひ音更神社にご参拝の節にはご覧いただき鳥居を

くぐっていただければと思います。

この奉納式はNHKでも放送されましたので下記にその動画のリンクも付けて

おきますので興味のある方はぜひご覧ください。

https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20221229/7000053918.html

改めまして、本年ものむら葬祭をどうぞ宜しくお願い致します。

社員募集について

2022年7月20日

のむら葬祭の会社の告知動画を作成いたしました。

弊社を知ってもらい一緒働きませんか……

ぜひご覧ください。

災害時等における福祉避難所の設置運営に関する協定

2022年6月20日

みなさんこんにちは

かなり 久々の更新になってしまいましたが

お知らせさせていただきます

この度、士幌町とのむら葬祭は「災害時等における福祉避難所の設

置運営に関する協定」を締結しました

町内で災害が発生した際、福祉避難所として提供をし

要配慮者の受け入れ体制の円滑な対応を図ろうとするもの

となっています

本来、このような形で利用頂かない方が良い事ですが

最近各地で自然災害が多い世の中ですので、いつ何時やって

来るかわからない天災ですので、万が一に備え みなさんも

自宅での備えも考えられてはいかがでしょうか。

それではまた更新させていただきます。

2021年大注連縄奉納

2021年12月30日

みなさんこんにちは

今年も残すところ後2日です

年越しや新年を迎える準備で忙しい事と思います

昨日、波多野電気 様にご協力をいただき

今年も音更神社様に大注連縄を奉納させていただきました

天気にも恵まれた奉納となりました

今年一年の感謝を申し上げます

ぜひ、初詣は大注連縄をくぐっていただき

音更神社様

2021年大注連縄作成

2021年12月22日

みなさんこんにちは

今年も残すところ僅かとなりましたがいかがお過ごしでしょうか

久しぶりの投稿となりましたが

毎年、音更神社様に奉納をさせていただいております

大注連縄の作成の様子を投稿します

まずは芯棒作成ですがみんなで一年の感謝の気持ちで

丹精込めての作成です

次回はすげを巻き完成となりますのでまた投稿をさせていただきます

寒さが厳しくなって参りましたのでかぜなどお気をつけ下さい

 

エンディングノート

2021年5月3日

皆さんこんにちは

ゴールデンウィークの中日を迎えましたがどのように

お過ごしでしょうか?

今年はコロナ禍という事もあり、旅行や行楽も難しく

お家でゆっくりと過ごされている方も多いのではないのでしょうか?

4月27日 の十勝毎日新聞にも取り上げていただいたエンディングノートについて

ご紹介させていただきます

10章構成で、自身の来歴や家族について、病気や介護が必要になった際の対処、葬儀や財産、

大切な人へのメッセージなどを記入できるようになっています

内容については喪主や弔辞の準備、葬儀の宗派、戒名、進め方などのお葬式について

遺産相続についても、法的な拘束力は持ちませんが意思を示すことができます

事後をスムーズに進めてもらうため、遺された方を迷わせないために書かれる方が増えています

また、過去を振り返るためのページも充実しており 終わりだけを見つめるだけではなく

充実した未来をおくるために書くこともできます

楽しかったとき・来るしかったときなど、、、

是非この機会に手にっとってみてはいかがでしょうか

「悔いの残らない 豊かな人生を 送るための 道しるべとして」

 

取扱 のむら葬祭音更町民斎場 音更町木野西通17丁目1 0155-30-2626

ザ・本屋さん(お取扱店舗は本部へお問合せ下さい) 0155-58-5911

宮脇書店帯広店 帯広市稲田町南8線西10-1 イトーヨーカドー帯広店2階

0155-49-6211

ツタヤ木野店  音更町木野大通西12丁目    0155-31-8835

 

令和3年4月6日 防災訓練

2021年4月7日

みなさん こんにちは

本日は昨日行いました、音更町民斎場・士幌斎場にて防災訓練をアップします

今年は4月1日より入社した新入社員も参加しての訓練です

フジ防災様にご協力をいただいての防災訓練です

今回の訓練については火災発生時の訓練でした

皆、真剣な眼差しで説明を聞いてます

万が一はもちろん ない方が良いのですがもしもにそなえての訓練です

ご遺族様、会葬者様の安全を守る為  

毎年数回行ってます

火災発生時の消火訓練も行いました

春彼岸中日

2021年3月20日

みなさんこんにちは

今日は春のお彼岸の中日、春分の日です

以前にお彼岸についてをおつたえした事がありましたが

あらためておつたえします

日本での仏教の考えになりますが

私たちがいつかいく「あの世」の事を彼岸

私たちが今生きている「この世」を此岸というそうです

「春分の日と秋分の日は真東から太陽が昇り、真西に太陽が沈む」と

考えられていることからあの世とこの世が一番近づく日と考えられ

ご先祖様のご供養するようになったそうです

お墓の方はまだむずかしいと思いますが、お仏壇や納骨堂などみなさんも

手をあわせられてはどうでしょうか

 

明日、十勝は天気があれる予報です お出かけの際は十分にお気をつけてお出かけください

 

全日本葬祭協同組合 安心度調査「AAA」・1級葬祭ディレクター多数
お葬式のプロが大切な方との最後のお別れを、責任もってお手伝い致します
故人様のための「オンリーワン葬儀」のお手伝いもご相談くださいませ

0155-42-2177

TOPに戻る

Copyright(C) nomura-sosai. All Rights Reserved